2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ajaxな時刻表2.0

ウェブで電車の時刻表を見るサービスのインターフェイスは、10年くらいの間まったく進歩していないのではないかと思う。
出発駅と到着駅を入力して、出発時刻か到着時刻を指定して、検索するというもの。
東京へ来てすぐの頃は、まず目的地までのルートが分からないので重宝していたが、ルートが分かっていて純粋に行動時間を決めようと思って使うと、不便なことが多い。三つ目の候補あたりから、ありえないルートが出てくるのだ。
後の電車に乗るよりは、遠回りした方が早く着くという理屈なのだが、そんなルートを選ぶ奴はいない。時刻を設定し直して再検索したり、途中の駅までに分けて検索したりしている。
東京だと電車の本数が多いので、平均所要時間が分かればそんなに困らないけどね。経由駅を指定できればいいのになぁ。
また、一人旅でもしてちょっと遠出なんていう時には、雑誌の時刻表が必須となる。普段携帯するには邪魔だけど、この方が一覧性が高くて好きだったりする。

そこで作った。
時刻表
※正常動作しません。自己責任でお使いください。遅刻しても知りません。

ajaXじゃないけど。
ぐるなびがやっているえきから時刻表のフロントエンドなわけである。
RubyでスクレイピングしてJSONPを吐き、JavaScriptでprototype.jsとjsr_class.jsを使っている。

不具合
・通過はOKなのだが、途中の駅で運行を止める電車がある時の、table組み。
・無限に乗り継ぎたい。iframeを使うのは不本意な上に、二つ目までしか表示できていない。
・動作確認はForefox。IEでやってみたら動かなかった。

JavaScriptを本気でやらんとなぁ。prototype.jsの初使用と、alertデバッグでは限界に達した。
仮の形は提示してみたけど、まだまだインターフェイスの改善の余地はあると思うのね。路線図だってウェブ上ではまともに見られないし。ぐるなびさんでもGoogle様でも最速インターフェースの人でも作ってくれんかなぁ。

(追記)
最速インターフェースの人はlivedoorだと思って路線検索を見てみた。経由駅が選択できる。が、無理矢理経由してしまったりしてまだまだという感じ。経由駅じゃなくてルートを選びたいわけだな。駅名のサジェスト機能もあってなかなかいいんだけれども。

(追追記)
携帯向けにHTMLで書いたのはまだまともに動きます。
スポンサーサイト

トラックバック

http://worris.blog61.fc2.com/tb.php/55-36860be8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続・時刻表

JavaScriptは難しいので、とりあえず携帯版作った。次の電車※自己責任でお使いください。遅刻しても知りません。使ってみないとバグが見つからない。とりあえず土日は判定しているつもりだが、祝日はしていな

«  | HOME |  »

移転しました。

ブログ引っ越しました。
無用の科学あるいは錬金術

 

株価情報

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

 

なかのひと

 

ヘビーローテーション

 

 

リンク

広告

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。